季刊高知

季刊高知59号 [2015-2016 Winter](2015.12.25 発売)

「季刊高知」59号のご案内

高知県内の各書店、コンビニエンストア等でお買い求めいただけます。

また、電子書籍版が雑誌オンラインにて発売いたしております。雑誌オンラインで会員登録を一度行うことで購入することができます。お試し読み(冒頭数ページ分)は会員登録なしでも可能です。

スマートフォンやタブレットをお持ちの方は、雑誌オンラインのアプリをインストールすることで、いつでもどこでも読む事が可能に。

ぜひ電子書籍版「季刊高知」もよろしくお願いします。

特 集
高知の食物語10

地域と食材に愛される名店たち

まんま・みや(四万十市)

昼一組、夜一組だけのイタリアンで、こだわり料理と癒し空間を味わえます。四万十のプライベートキッチンでの時間は、あっという間に過ぎていきました。

上町食堂(高知市)

江戸時代から続く老舗魚店がはじめた食堂は、週に3日、昼だけ暖簾がかかります。店頭に陳列された魚を見ながら、お好みのメニューをご注文ください。

草峰庵(高知市)

凛とした生き方をする店主の、誠実な豆腐づくりの世界へようこそ。大豆を学んだ若者は、祖父の味を受け継ぎながら、自分の味を目指していました。

南風(南国市)

料理歴50年のご主人は、貪欲に食材と出会い、ひと技を加えます。店主の技と食材に高いクオリティを実感した、南国市にこの店あり!の名店です。

ミヤタヤ(高知市)

進化を続ける鉄板ダイニングで、オトナ時間が幕をあけます。行動力抜群のオーナーシェフがプロデュースする店は、お客様に驚きを提供していました。

 
ジャイアント★インタビュー
写真家 篠山紀信さん

日本を代表する写真家・篠山紀信さんは1960年代から現代まで、それぞれの時代の「ヒト・モノ・コト」の撮影を続けてきました。すべての作品にはエネルギーが溢れています。時代の空気があります。「僕は篠山好奇心」と笑い、フィルムへの想いや海外での撮影秘話、人間的な魅力が垣間見えるインタビューになりました。

連載レギュラーメンバー

着物店主:石原文子
デザイナー:梅原真
教育者:大﨑博澄
エッセイスト:大野充彦
デザイナー:カワウチヒロシ
漫画家:タイケヒデミ
フィギュア・イラストレーター:デハラユキノリ
その他

写真家:中島健藏
日本経済新聞社:原孝二
ジャーナリスト:松岡周平
ライター:松田雅子
イラストレーター:三本桂子
ショートショート作家:目代雄一
朝日新聞社:依光隆明

59号コンテンツはこちら

バックナンバー

季刊高知バックナンバー

季刊高知65号

季刊高知65号

[2017 Ssummer]

高知じまん宿8
心が和む、自然と癒しの宿

詳細を見る

季刊高知63号

季刊高知64号

[2017 Spring]

高知と演劇
特別編集長:吉田剛治

詳細を見る

季刊高知62号

季刊高知63号

[2016-2017 Winter]

特集 高知の食物語11
高知の粋な店主がつくる美食

詳細を見る

季刊高知62号

季刊高知62号

[2016 Autumn]

特集 高知の和菓子店特集 
職人の「手」が生み出す四季

詳細を見る

季刊高知61号

季刊高知61号

[2016 Summer]

特集 
泊まった、飲んだ、高知じまん宿 7
自然と地域に包まれた、なごみ宿

詳細を見る

季刊高知60号

季刊高知60号

[2016 Spring]

特集 
手でつくるシアワセの味、逸品

詳細を見る

季刊高知59号

季刊高知59号

[2015-2016 Winter]

特集
高知の食物語10 
地域と食材に愛される名店たち

詳細を見る

季刊高知58号

季刊高知58号

[2015 Autumn]

特集
ここを愛して、育てる
ライフ×コウチ

詳細を見る

季刊高知57号

季刊高知57号

[2015 Summer]

特集
高知の自慢宿6
自然の中に浸る癒しの時間。

詳細を見る

季刊高知56号

季刊高知56号

[2015 Spring]

特集
高知の食文化を醸造する
土佐酒Land

詳細を見る

季刊高知55号

季刊高知55号

[2015 Winter]

特集
高知食物語9 
食材にこだわる店主たち

詳細を見る

季刊高知54号

季刊高知54号

[2014 Autumn]

特集
季刊高知流✕オトナの修学旅行

詳細を見る

Page Top